Top

庭の水まき………

先週までは、梅雨らしい雨の多い日が続いていましたが今週は晴れの日が続いています。


そろそろ庭の木々に水をまいてやる季節になってきました。


朝の早い時間に水をまいていると、自分でも清々しい気分になってきて、少しだけ木々と会話が出来た気分になります。


e0188168_0231697.jpg

e0188168_0233411.jpg



e0188168_02443100.jpg




e0188168_0242637.jpg




我が家の庭の大切な梅の木の梅の実も少し色付いてきました。


梅干しにするので、十分に実らせて自然に落ちた実を拾って母が梅干しにしています。


この樹も随分と樹齢を重ねて来たので幹にノキシノブが着生していて、それがまた古風な雰囲気を醸し出しています。


ノキシノブ(軒忍ぶ)
※木に引っ付いていますが、その木から水や栄養をもらっているわけではありません。
そして木はノキシノブがついて得することはありません。
かといってノキシノブのせいで枯れることもありません。
そしてノキシノブのような植物を着生植物といいます。

花言葉は探したのですが見つからずその代わり古今和歌集にノキシノブを歌ったものがあったので引用しました。

ひとりのみ  ながめふるやの つまなれば 人をしのぶの 草ぞおひける
(古今和歌集・貞登)


EOS 1Ds : S-Pranar 60mm F2.8




e0188168_0353079.jpg

e0188168_0354438.jpg



ルビーの毛もすっかり生え変わって少しすっきりした感じです。


ただ毎日ブラッシングしているのですがまだお尻のあたりに古い毛が少し残っています。


いちおう夏用の毛に衣替え完了って感じです!!!
by imaitoshiyuki | 2014-06-18 00:42 | victory & ruby | Comments(0)