Top

[おわら 風の盆]





e0188168_9284535.jpg




毎年、9月1日〜3日に渡りおこなわれる、素朴な庶民の芸能である盆踊りで
驚くほど美しく洗練された優雅な踊りです。
目深な編笠の可憐な踊り子、独特の哀調を帯びたおわら節に胡弓。
その魅力に惹かれて、毎年多くの人が越中八尾のまちを訪れます。

昨夜は、東京の友人が遊びにきたので八尾にある親戚の家で踊り見物です。
玄関先には縁台や草花が飾られて、古い町並みと相まって懐かしくもさりげない心遣いです。
自分らしさを失うことのない“しなやかさ”が、八尾のまちにはあります。
そんな心情が、あの優美な踊りの“しなやかさ”に受け継がれているのかもしれません。








e0188168_93814100.jpg




今朝のビクトリーの様子です。
1歳を過ぎてからも大きくなっています。
身体全体に少し丸みというか、貫禄が出てきたようにおもいます。

性格は落ち着いてきました。
横に座られると犬というよりは、人間って言う感じがします。
実家のキングスウッズの外崎さんに2歳くらいまでは大きくなり、段々充実してきますよって!!
言われたとうりだな〜って感じています。
信頼できるブリーダーさんでよかったと思っています。

できれば一度、北海道へいきたいのですが中々・・・・・。




e0188168_9472233.jpg




今度は、今朝のルビーです。
随分、大きくなり足腰もしっかりしてきました。
飛んで来た、チョウを追い掛けているところです。
ビクトリーは、後ろの方でおもちゃを加えて、俺と遊ぼうよって顔してます。

相変わらずルビーは穴掘り名人で、私は休みの日に、あまっている芝で穴を塞ぐのに懸命です。
幸い、オシッコ等は決まった場所でしてくれますから思った程、芝が枯れる事はなかったです。

ビクトリーの充実ぶりと、ルビーのオテンバぶりを今後も紹介していきます。
by imaitoshiyuki | 2009-09-03 09:54 | victory & ruby | Comments(5)
Commented by リズママ at 2009-09-03 13:51 x
ルビーちゃん見てると、リズの小さいときを思い出します。本当にあっというまに大きくなりますよね。ビクトリー君、男の子の顔してますね~。リズは女の子らしいですよ~。
来週、お友達のワンコたちと遊ぶ予定です。その様子はトールペイントの先生のホームページに載る予定ですので、またお知らせしますね。
富山はずいぶん昔に能登半島をドライブした時に通ったことがあります。もう一度のんびり生きたい場所のひとつです。
そして、北海道も毎年行きたいと思いながら行けずにいますので、
来年の夏休みにはぜひ実現したいものです!
Commented by まりあパパ at 2009-09-03 15:55 x
ビクトリー君貫禄充分ですね。
スムースとラフでは感じが全然違います。
精悍さはやはりスムースに軍配です。
我が家もラフ2頭にスムースのギャラですから、ギャラが大きくなるとはっきりするでしょうね。
ギャラとルビーちゃんは父親が一緒ですから、良く似た顔をしていましたよ。
夏に1回は京都から車で、2回は冬に飛行機で行きましたが、雪と
セントは最高に似合いますね。
リズママさんは山梨の方ですよね。
Commented by imaitoshiyuki at 2009-09-03 22:54
リズママさんへ
いつも有難うございます。富山と山梨の中間でお会いできればと思っています。やっぱしビクトリー の妹に合わせてやりたいです。
松本までは仕事で行くことがあります。兄弟とはわからないかもしれませんね。リズちゃんはさぞかしかわいいと思います。
ビクトリーは、顔はいかついですが本当に優しい子ですよ。
私の支持に素直に従います。いつか、会える日を楽しみにしています。よろしくお願いいたします。
Commented by imaitoshiyuki at 2009-09-03 23:05
まりあパパさんへ
デカワンは、ずっと拝見していました。奮闘ぶりが楽しみで本当に随分参考にさせていただいています。失礼ですが、脱走事件などもおもしろおかしく見ていましたが、自分の身に降りかかると冗談ではすまされませんね。ルビーは、脱走して私の事務所まで押しかけて来ました。いつもの散歩の道筋ですから。やっぱりかわいいです。
これからも、厳しいアドバイスお願いいたします。
Commented by nikon1001 at 2009-09-04 00:53
風の盆  きまってます〜〜〜!!!